シャンプーの時のお首の位置

おはようございます。
最近、日曜月曜以外、禁酒しているハヤシです。
目覚めが違います、目覚めが。

ということで早速今日の本題です。

シャンプーの時のお首の位置について

これを最近Hair Mukunaでは見直しました^ ^

僕らって無意識のうちに「もう少しだけ上に上がっていただけませんか?」ってお客様に伝えてしまっているんです。

これはもちろん『お首や襟元を濡らしたり汚したくない』という思いからなんですが…。

そうすると…。

この画像のように首にはたくさんの動脈静脈が通っています。

結果的にシャンプー台においてグッと上に上がっていただくと…この血管を圧迫することになるんですね。

そしたらだんだんと時間が経つごとにしんどくなるのは当たり前のお話…。

こんな感じで…。

首の付け根ではなく頭の後頭骨付近で寝るようなイメージで

 

これですね^ ^

この位置がすごく大切です。

中には気を遣っていただいて自ら上に上に上がっていただくお客様もいらしたり…。

いいんですいいんです。
そのままでいいんです♡!(川平慈英風)

そしてぜひシャンプー中はお首の力を抜きまくってください

この際だからはっきりと書きますと、よく美容師さんが「お首の力、抜いてもらっていいですよ〜」なんて言うじゃないですか^ ^?

あれね、違うんです…。

お首の力、抜いてもらわないと困るんです♡

上げたり動かしたり、それは全て美容師さんがやるので…お客様はもうダランとリラックスしてシャンプーを感じていてほしい。

きっとほとんどの美容師さんがそう思っていると思います(๑´ㅂ`๑)

その方が、

  • 濡れたりしない
  • 必要なだけ上げ下げできる
  • お首の指圧がしやすい
  • お首をしっかり洗える

などなどいいことがたくさんあります^_^

なのでぜひ〜
シャンプーの時のお首の位置とお首の力の入れ具合。

これをできれば意識していただいて、より美容室での時間を快適なものにしていただきたいと強く思います。(シャンプー以外はだいたい不快なことばかりなんですけどね、美容室って…( ̄∀ ̄))

そんなこんなの今日の記事。

なんだかお店が毎日賑わっていて嬉しくありがたい限りです\(//∇//)\

今日もいい髪創りますヨ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

そしてシャンプーを楽しんでくださいね〜!!!

では、本日も素敵な一日を〜♡

Hair Mukuna【ヘア ムクナ】
髪を創る、人を創る、小さな美容室。

〒 562-0041 箕面市桜4-1-24
☎︎ 090-9051-6889

ご予約、ご相談はこちらからお気軽にお申し付けくださいね( ͡° ͜ʖ ͡°)

友だち追加

↓Instagramページ

↓Mukunaはここです☻

⭐︎official LINE account⭐︎

友だち追加

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年11月2日生まれ。大阪府池田市出身の自然が大好きな美容師です。 2020年3月29日、箕面市桜に、髪を創る、人を創る、小さな美容室。【Hair Mukuna】をオープン。 店主としての日々に感謝しながら、毎日とても楽しくお仕事をさせてもらっています。 僕のstyleは引き算がメインです。必要なこととそうでないことを見極めながら、シンプルなご提案をしていきます。 やわらかなショートスタイルとパーマスタイル、作り込むヘアカラーが大好きです。 ヘアアレンジも大好きなので、お呼ばれやイベントの際はぜひいらしてくださいね☺︎ お会いできる日を楽しみにお待ちしております。